1. ホーム
  2. 優待TOP
  3. コンテンツ一覧
  4. 「好評につき第二弾」~開封ドキュメント~人気株主優待品を開けてみた!Vol.2
mirai202402 mir@i202311

「好評につき第2弾」~開封ドキュメント~人気株主優待品を開けてみた!Vol.2

2023/01/13(金)

おすすめ株主優待

~開封ドキュメント~人気株主優待品を開けてみた!

実際に優待品を開封する時、どんなドキドキが待っているのか!? 個人投資家の気持ちになって編集部が実体験するこちらの企画。前回、前・後編にて7社の株主優待品を開封する様子をお届けしましたが、大反響をいただき第2弾の実施決定! 今回も企業の皆さまのご協力のもと、人気の株主優待品が届いた様子を自己主張強めにレポートいたします!

銘柄選定基準
①「知って得する株主優待2023年版」読者ランキング上位銘柄にご協力を依頼
②企画に賛同いただき、優待品をご提供いただけた企業

※文中の銘柄名をクリックすると詳細情報をご確認いただけます

2001 ニップン

まずは、ニップン[2001]です。

優待企画
3月の優待品

優待企画
9月の優待品

ニップンは3月と9月の年2回、株主優待を実施しており、それぞれの優待品をご提供いただきました。

段ボールを開けると、実においしそうな商品パッケージと手紙が目に飛び込みます。 封筒を開けると……

優待企画

リーフレットの表面にはあいさつ文と優待商品の紹介があります。優待品すべてについて特長などが紹介されており、パッケージ写真とコメントですぐにでも調理したい衝動にかられます。さらに裏面には、優待品を活用したレシピが! なんとも親切丁寧。「ワンポイント」のコメントもあり、誰でも作れそうです。

では実際の商品を手にしてみましょう。

優待企画
500株以上 3,000円相当の自社商品(3月)

優待企画
500株以上 1,500円相当の自社商品(9月)※1年超継続保有

すぐに調理できるパスタ類から、本格的な味を自宅で再現できる調味料、そして簡単に作れるおやつまで、単身でもファミリーでも気軽に楽しめそうなラインアップです。

では試食です。会議室では調理が難しいため、自宅でこちらをいただきました。

優待企画
REGALO スパゲッティ、REGALO パスタソース蟹トマトクリームの魅惑

まさに「かに! カニ!! 蟹!!!」。濃厚な蟹の味わいがそのままソースになっています。 なめらかな舌触りと弾力あるパスタに、風味豊かな蟹トマトクリームがまったりとからんで、まるでイタリアンレストランで食しているかのよう。大満足の一言に尽きます。

ほかにもチヂミやパエリアといった自宅では馴染みのない料理にも簡単にチャレンジできる商品が詰まった、ニップン[2001]の優待品、キッチンに立つ楽しみが増えそうです。

2004 昭和産業

続いて、昭和産業[2004]です。

今回は3,000円相当と5,000円相当の優待品2種類をご提供いただきました。

優待企画

早速、箱から出してみましょう。

優待企画
200株以上 3,000円相当の自社家庭用商品詰め合わせ

優待企画
1,000株以上 5,000円相当の自社家庭用商品詰め合わせ

世界で初めて家庭用天ぷら粉を発売した昭和産業らしく、天ぷら粉を筆頭に食用オイルや今話題の大豆たんぱくの食品などが詰め合わせとなっています。 「魔法の……」「ケーキのような……」「レンジでチンするから揚げ……」。そのネーミングに「作ってみたい!」という思いが湧いてきます。

そして編集部員皆、声を上げて驚いたのが、こんにゃくパスタです。こんにゃくの主成分であるグルコマンナンを原料に加え、糖質を抑えたパスタのようです。どんな味なのでしょう。 編集部員の期待を受け、自宅で調理してみました。

優待企画
たっぷり大豆ミートのボロネーゼソース、蒟蒻効果

パスタは1束80gと一般的なパスタに比べ少ないですが、茹で上がり重量は変わらないとのこと。最近気になっている大豆ミートを使った、ソースとともにいただきます。

これは衝撃です。パスタはこんにゃく感ゼロ、ボロネーゼソースも大豆感ゼロ。トマトのさわやかな酸味とたっぷりのひき肉のような大豆が、弾力あるパスタにぴったり! こんなにおいしくて、ヘルシー! 罪悪感もゼロです!!

昭和産業のホームページには、商品を使ったおすすめレシピなどが掲載されているので、大豆ミートを使ったことがない方でもすぐにヘルシーメニューをテーブルに並べることができます。。

昭和産業[2004]。ロングセラーの商品から、話題のヘルシー食材まで、アレンジも楽しめる優待品でした。

2269 明治ホールディングス

3社目は明治ホールディングス[2269]です。

優待企画

「うわぁ!」

編集部員、当然皆大人ですが、やはりお菓子の詰め合わせを前に平常心ではいられません! 特に「カール」のいきなりの登場には、興奮を通り越し涙目になっている部員も……。

さてさて、気持ちを落ち着かせて、箱のなかを見てみましょう。まず、株主の皆さまへのあいさつと商品紹介のリーフレットが入っています。

優待企画
1,000株以上 5,000円相当の自社グループ製品詰め合わせ

まるでパズルのように、きっちり隙間なく、こんなに多くの製品が詰められていました。 定番のお菓子から、レトルトカレーや粉チーズ、さらに乳製品のギフトカードもあります。これだけ揃うと「試食はどれにしよう」と、ニヤニヤが止まりません。やはり気になるのは、西日本限定の「カール」、北海道限定の「サイコロキャラメル」です。

そして協議の結果、こちらの3点を試食することに。

優待企画
カール、明治 ザ・チョコレート、ピスタチオチョコレート

ワクワクしながら開封し、お皿に出します。

優待企画

好きなお菓子を持ち寄り、友人宅でワイワイしていた頃を思い出すビジュアルです。 迷わずカールに手が伸びます。「そうそう、この味!」。懐かしさがこみ上げてきます。 ピスタチオとチョコレートの組み合わせはさわやかで、お酒にも合いそうです(すぐお酒がらみの話になってしまう点は反省材料です)。 カカオの産地で味の違いを楽しめる、ザ・チョコレート。優待品に入っていたドミニカ共和国はシナモンのような香りが印象的。ホームページを確認すると「ラム酒と味わうのがおすすめ」とのこと(前言撤回します)。

明治ホールディングス[2269]、大人も子どももワクワクが止まらないうれしい優待品。2024年3月期からは優待内容を拡充予定。ぜひチェックしてみてください。

2282 日本ハム

続いて、日本ハム[2282]です。

「選べるご優待品カタログ」のなかから、お好きな優待内容を選ぶスタイルです。今回は3,000円相当の商品をご提供いただきました。

優待企画

冷凍食品の詰め合わせのようです。ごあいさつの手紙も同梱されていました。ちらっと見えるパッケージからすると、本格的な味が(しかも電子レンジで!)楽しめそうです。 では早速、開けてみましょう。

優待企画
100株以上 3,000円相当の自社グループ商品

こんなにたくさん入っていました! 出しても出してもまだ入っているという感じです。並べると、冷凍食品コーナーのようです。 チキン・ポーク・ビーフそれぞれが、和洋中のバラエティに富んだ肉料理となって自宅に届くなんて、うれしすぎます! しかも中華の鉄人・陳建一氏監修のシリーズをはじめ、豪華なメイン料理となるものばかりなのに、電子レンジで簡単調理!

ランチ後、さほど時間が経過していないのにもかかわらず、急に空腹感が襲ってきました。ということで、試食の時間です。

優待企画
甘酢肉団子、にら焼餅

白米の用意がないので、ごはんが欲しくなる商品は泣く泣く諦め、こちらの2品を温めます。 電子レンジで温めていると、おいしそうな匂いに誘われ、他部署の面々がどんどん集まってきてしまいました。が、無言の笑顔で応え、いそいそと皿に盛り付けます。

優待企画

甘酢肉団子はやわらかい食感のなかに、しっかりと肉のうまみが閉じ込められ、甘さと酸味のバランスが絶妙です。冷めてもおいしさが変わらない感じなので、お弁当にも合いそうです。にら焼餅は、モチモチとした弾力ある皮に、にらたっぷりの餡が食欲をそそります。「白米はもちろん、ビールも合うよね」と声高に話したところで何も出ません。やはり優待品は自宅に届いてほしいと強く思いました。

日本ハム[2282]。本格的な肉料理が簡単に味わえる冷凍食品をはじめ、カタログから選ぶ楽しみがある株主優待です。

2288 丸大食品

ラストを飾るのは、丸大食品[2288]です。

株主優待人気ランキングでは常に安定して支持を受けている人気の優待品です。

優待企画

冷蔵で届きました。一目でわかる、スペシャルなハムです! スーパーで手にする薄くスライスされたハムももちろん好きですが、箱にどーんとひと塊で鎮座する贈答用のハムはもっと好きです。とはいえ、自宅用に購入するなんて贅沢すぎて、すっかりご無沙汰です。

箱から出してみます。

優待企画
200株以上 3,000円相当の自社商品

ずっしりとした重みに「最高金賞」「特撰」の文字。そして「煌彩(こうさい)」という商品名。煌めく、彩る。もう、間違いないじゃないですか! 早く試食したいじゃないですか!

ここは、思い切って厚めに(小心者のため自宅では無理!)カットしてみましょう。

優待企画

見てくださーい! このキレイなピンクの断面を! うっすらと上品なサシが入っています。早速このまま実食です。 口にした途端、心のなかがうっとりしました。想像以上にやわらかく、口のなかでほどけていくようです。しかし、味わいは衝撃的。噛むたびに芳醇で濃厚なロースのうまみが口のなかいっぱいに広がり「お肉以上にお肉!」と感動を覚えました。言うまでもありませんが、もちろんお酒との相性もばっちりです!

今回は加熱せずそのままいただきましたが、さらに厚めにカットしてハムステーキにしたら、また違うおいしさに出合えるのではないでしょうか。

丸大食品[2288]、自分へのご褒美としても味わえるスペシャルなハムの株主優待でした。

記事の内容は原則として、2022年12月15日までに公表された情報・データを基に作成しています。また、保有株数や保有期間により優待内容が異なる場合があります。最新の情報や詳細についてはご自身でご確認をお願いいたします