1. ホーム
  2. 優待TOP
  3. 【4527】ロート製薬
4527

ロート製薬

優待内容

  • 500株以上 3,000円相当の商品例

  • 1,500株以上 10,000円相当の商品例

(1)自社製品詰め合わせ
(2)自社製品詰め合わせまたは寄付
(3)自社通販製品割引
(4)ココロートパークポイント500ポイント

(3)、(4)----------(100株以上)
(1)3,000円相当、(3)、(4)----------(500株以上)
(2)10,000円相当(選択式)、(3)、(4)----------(1,500株以上)
※(4)ポイント数に応じて自社指定製品、寄付一覧から交換可

※100株以上を3年以上継続保有(3月末日の株主名簿に同一株主番号で連続4回以上記載)の株主には、上記に加え下記のとおり進呈
3,000円相当の自社製品---(100株以上)
5,000円相当の自社製品---(500株以上)
5,000円相当の自社または自社グループ製品(選択式)---(1,500株以上)

企業データ

事業内容
1899年創業、医薬品・化粧品・機能性食品などの製造販売メーカー。アイケアを中心としたOTC医薬品の他、「肌ラボ(ハダラボ)」「Obagi(オバジ)」などのスキンケア事業をはじめ、アジアを中心とした海外での売り上げも好調。再生医療、食ビジネスなど新規事業にも注力。顧客ニーズを捉えた新製品や新規ブランドの創出とともに、既存ブランドの育成を推進している。
市場
東証プライム
業種
医薬品
サイト
https://www.rohto.co.jp/

投資家の皆さまへ

社長
代表取締役社長

杉本 雅史

 ロート製薬には「目薬」の印象が強い方も多いでしょうが、現在は売上高の6割以上をスキンケア関連品が占めています。また、海外売上も4割に成長し、グローバルに展開をしています。
 当社の掲げる「NEVER SAY NEVER」というスローガンは、どんな困難にもめげずに常識の枠を超えてチャレンジし続けるという宣言です。これまでに培った製薬やスキンケアの事業をベースとして、健康を軸に幅広く事業領域を拡大し、「こだわり」と「挑戦」を大切にしながら、世界中の人々のWell-beingを強力にサポートしていきます。

 

 

「健康」という価値提供を通じて
世界の人々を 「Well-being」に

 当社は1899年の創業以来、胃腸薬、目薬、外皮用薬(メンソレータムなど)を手がけ、2000年以降は「Obagi(オバジ)」「肌ラボ」等の機能性化粧品など、ヘルス&ビューティー関連商品の幅広い商品開発を行ってきました。2013年からは最先端の再生医療事業、農業やレストランなどの食ビジネスに挑戦。現在は医療用眼科領域での開発も進めています。
 2019年には「ロートグループ総合経営ビジョン2030 -Connect for Well-being」を掲げ、世界の人々が身体も心もイキイキと笑顔あふれる幸せな毎日を過ごせるよう、美と健康・未病から治療まで幅広く事業を展開しています。当社グループは、世界中に美と健康を届け、一人ひとりを、社会を、もっと健康にする努力をし続けていきます。

中長期の成長にむけて
事業をつなぎ、新しいシナジーを創造

 

■OTC医薬品

目薬を中心に幅広いカテゴリーを展開し、OTCリーディングカンパニーを目指します

 

■スキンケア

製薬会社ならではの知見を応用した機能性の高いスキンケアを提供。 2023年度は3つの新ブランドを立ち上げます

 

■機能性食品

目のサプリメント ロートV5が好調です
エビデンスと信用に基づく食品事業を育てていきます

 

■医療用眼科領域

アイケアリーダーとして医療用眼科用薬や医療機器の開発を行っています

 

■再生医療

アンメットメディカルニーズを満たす可能性のある再生医療に力をいれ、ソリューションを提供していきます

 

■開発製造受託

内服分野や再生医療分野において、高品質で安定的な供給体制を強化します

業績(連結)

 
※ ご注意 ※
財務データは基本的に連結(配当金のみ個別)の実績直近4期分を記載しており、予想1期分の数値記載については、各掲載企業の任意となっています。また、1株当たり配当金の「特」は特別配当込み、「記」は記念配当込みであることを指します。業績についての掲載内容は各企業から情報提供を受けて制作したものです。最新の業績予想等については、下の「最新の業績予想を確認」ボタンをクリックしてください。
 

「投資家の皆さまへ」から「業績」までのコンテンツは、基本的に2023年8月31日時点での公表情報を基に編集・掲載しています。

株価/チャート/業績などを確認
「会社四季報ONLINE」(外部サイト)が開きます
投資家向け情報サービス「MIR@I」に登録する(無料)
MIR@I会員には、毎週、最新の株主優待情報が届きます