1. ホーム
  2. 優待TOP
  3. コンテンツ一覧
  4. 株主優待アクセスランキング  1月割当銘柄ベスト10
fair2022

株主優待アクセスランキング  1月割当銘柄ベスト10

2022/01/12(水)

おすすめ株主優待

1月割当ベスト10

直近1年間でアクセス(閲覧数)が多かった当サイトの優待銘柄を紹介していく「株主優待アクセスランキング」。今回は「割当基準日が1月の銘柄」ベスト10をお届けします。2020年1月1日から2021年12月31日の間に多くの方が閲覧した、1月に割当基準日がある上位10銘柄を紹介します。今年の“優待初め”は何にしますか?早速チェックしてみましょう!

 

最新の人気ランキングはこちらで確認できます

  第1位~第3位  

順位   割当基準日 優待内容
1位 3246
コーセーアールイー
1月末日 QUOカード
100株以上保有で500円分進呈。保有株数に応じて増額します。
1年以上継続保有の株主が対象です。
2位 3070
アマガサ
1月末日
7月末日
自社運営ECサイトに掲載の商品から
靴商品を1つ選択(1月)(100株)

200株以上を長期保有で、保有株式数に応じ靴やアクセサリーを追加進呈!
3位 3415
TOKYO BASE
1月末日 自社運営オンラインストアまたは国内実店舗10%割引券
100株以上保有で2枚。株数に応じて枚数もグレードアップ。

  第4位~第10位  

順位   割当基準日 優待内容
4位 3169
ミサワ
1月末日 5,000円相当のunicoオリジナル株主限定商品を選択(300株以上)
300株未満(100株以上の保有)の場合、3年以上継続保有で優待が受けられます!
5位 3071
ストリーム
1月末日 優待割引券
100株以上で1,000円分進呈。保有株数に応じて金額がアップします。
自社サイトで買い物の際、利用可。
6位 3193
鳥貴族
ホールディングス
7月末日
1月末日
鳥貴族食事優待券
100株以上保有で1,000円分進呈。保有株数に応じて増額。
7位 3463
いちごホテルリート
投資法人
1月末日
7月末日
Jリーグ試合チケット(抽選)(1口以上)
対象期間中の各月を前半・後半に分けて応募を受付。
※試合日ごとにJ1、J2、J3それぞれにつき1試合ずつ応募可。
このほか、保有するホテルのオペレーターが展開するホテルブランドの宿泊代金の割り引きも受けられます。
8位 2590
ダイドーグループ
ホールディングス
1月20日
7月20日
6,000円相当の株主優待品(1月)
100株以上を半年以上継続保有で6,000円相当の商品を進呈。
このほか、1株以上保有の株主にグループ企業の商品を優待価格で提供。
※長期継続保有で記念品を進呈(7月20日に100株以上を5年以上継続保有の株主を対象に、保有年数が5年を超えた年に1回限り)
9位 1433
ベステラ
1月末日 QUOカード
100株保有で1,000円分、300株以上保有で2,000円分のQUOカード進呈。
10位 6654
不二電機工業
1月末日
7月末日
QUOカード(300株以上)
300株以上保有で500円分進呈。保有株数と年数でグレードアップ!
※2022年1月末日割当は100株以上保有で500円分進呈

記事の内容は原則として、2022年1月11日までに公表された情報・データを基に作成しています。また、保有株数や保有期間により優待内容が異なる場合があります。最新の情報や詳細についてはご自身でご確認をお願いいたします