1. ホーム
  2. 優待TOP
  3. 【7832】バンダイナムコホールディングス
7832

バンダイナムコホールディングス

優待内容

  • こども商品券

  • イタリアントマト

  • アミューズメントチケット

  • プレミアムバンダイ

  • バンダイナムコ コイン

ポイント(1ポイント=1円相当)
1,000ポイント----------(100株以上)
2,000ポイント----------(300株以上)
4,000ポイント----------(1,500株以上)
6,000ポイント----------(3,000株以上)
10,000ポイント----------(15,000株以上)
20,000ポイント----------(30,000株以上)
※保有ポイントに応じて下記より選択
・こども商品券(500円券)
・イタリアントマトオリジナルギフト(イタリアントマト食事券〈500円券〉、焼き菓子詰め合わせから選択可能)
・アミューズメントチケット(500円分)
・「プレミアムバンダイ」プレミアムポイント(500ポイント)(インターネットによる申し込みのみ)
・バンダイナムコ コイン(500バンダイナムココイン)(インターネットによる申し込みのみ)
・アート・コレクション(バンダイナムコグループの人気IP[Intellectual Property:キャラクターなどの知的財産]の描き下ろし複製イラスト)。額縁、シリアルナンバー付属(インターネットによる申し込みのみ)
・寄付(公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じ、日本国内の子どもたちを支援)

企業データ

事業内容
「エンターテインメントユニット」「IPプロデュースユニット」「アミューズメントユニット」の3つのユニットと各ユニットをサポートする関連事業会社から構成されるバンダイナムコグループの持株会社。有力なIP(キャラクターなどの知的財産)を軸に、世界観や特性を活かし、多彩な領域へと広く展開し、IP価値の最大化をはかる「IP軸戦略」を強みとする。
市場
東証プライム
業種
その他製品
サイト
https://www.bandainamco.co.jp/

投資家の皆さまへ

社長
代表取締役社長
グループCEO

川口 勝

 バンダイナムコグループはパーパスのもと、エンターテインメントが生みだす心の豊かさで、世界中のIPファン、あらゆるパートナー、グループ社員、そして社会とつながる未来を世界中のすべての人とともに創ることを目指しています。
 時代が大きな変化を迎える中、人々の心を豊かにするエンターテインメントの存在意義が高まっています。幸い業績は好調を維持しておりますが、今後も現状に満足せず、グローバルでさらに成長し、パーパスで示したあるべき姿を体現することで、世界中の人々に楽しさと感動を届け、未来に向かって笑顔と幸せを追求していきます。

 

世界中のステークホルダーと広く、深く、複雑につながる姿を
目指し、さまざまな戦略や取り組みを推進します

 バンダイナムコグループは、家庭用ゲーム、ネットワークコンテンツ、玩具、プラモデル、映像音楽コンテンツ、アミューズメント施設、業務用ゲームなど、エンターテインメントのさまざまな分野で事業を展開しています。
 2022年4月よりグループの最上位概念として新たにパーパス「Fun for All into the Future」を制定し、中期ビジョン「Connect with Fans」を掲げた3カ年の中期計画に基づき事業を推進しています。グループの最大の強みであるキャラクターなどのIPを活用した「IP軸戦略」を核とし、最適なタイミングで、最適な地域に向け、最適な商品・サービスを提供します。世界中のファン、パートナー、グループ社員、そして社会とより広く、深く、複雑につながるための新たな取り組みを、世界の各地域でグループ一体となって推進することで、中長期で持続的な成長を目指していきます。

配当実施状況

 当社は、株主の皆さまへの利益還元を経営の重要施策と位置付けています。具体的には、長期的に安定した配当を維持するとともに資本コストを意識し、安定的な配当額としてDOE(純資産配当率)2%をベースに、総還元性向50%以上を目標に株主還元を実施することを基本方針としています。

業績(連結)


※ ご注意 ※
財務データは基本的に連結(配当金のみ個別)の実績直近4期分を記載しており、予想1期分の数値記載については、各掲載企業の任意となっています。また、1株当たり配当金の「特」は特別配当込み、「記」は記念配当込みであることを指します。業績についての掲載内容は各企業から情報提供を受けて制作したものです。最新の業績予想等については、下の「最新の業績予想を確認」ボタンをクリックしてください。
 

「投資家の皆さまへ」から「業績」までのコンテンツは、基本的に2023年8月31日時点での公表情報を基に編集・掲載しています。

「会社四季報ONLINE」で調べる
株価/チャート/業績などの情報が確認できます(外部サイト)
投資家向け情報サービス「MIR@I」に登録する(無料)
MIR@I会員には、毎週、最新の株主優待情報が届きます