[7164]全国保証

・継続保有1年未満
3,000円分のQUOカード

(100株以上)

・継続保有1年以上※1
(1)5,000円分のQUOカード
(2)5,000円相当の特産品など※2
(1)または(2)のいずれかを選択

(100株以上)
※1 3月末日および9月末日の株主名簿に、100株以上の保有を同一株主番号で連続3回以上記載されること
※2 カタログギフトからお好みの商品1点を選択

  • カタログギフト
100株
3月末日
食品
食事券
暮らし
ファッション
教養・娯楽
乗り物
金券・ギフト
 

住宅ローン保証を中核とした信用保証事業を展開する、金融機関系列に属していない独立系保証会社。設立以来30年以上にわたって蓄積したノウハウを活用し、的確かつスピーディな審査を実現。また、多様な住宅資金ニーズ に対応可能な商品を取り揃える。これらの強みのもと多くの金融機関と提携し、2016年3月末における保証債務残高は10兆円規模、保有契約件数は2015年9月末で60万件超と拡大を続けている。

東証1部
その他金融業

※以下の内容は基本的に2016年8月末日現在の公表情報をベースとして掲載

投資家の皆さまへ


代表取締役社長
石川 英治

当社は、「お客様の夢と幸せの実現をお手伝いするとともに、信用保証事業を通じて地域社会の発展に貢献する」ことを経営理念に掲げ、信用保証事業を通じて地域社会の発展に貢献しています。
2016年3月期末における保証債務残高は10兆円、保有契約件数は63万件と拡大を続けており、業績は過去最高益を達成。推進中の中期経営計画も目標を上回るペースで推移しています。
現在、民間住宅ローン残高に占める当社保証のシェアは6%ほどですが、将来的にはこれを10%まで引き上げていきたいと考えており、そのためにさまざまな施策に積極的に取り組んでいきます。

お客さまと金融機関の双方に
メリットのあるサービスを提供

全国保証は、住宅ローン保証を中核とした信用保証事業を展開しています。住宅ローンは長期かつ多額になるケースが多く、個人が連帯保証を引き受けるのは大きな負担となります。そこで、当社が連帯保証を引き受けることで、お客さま(借入人)は連帯保証人を依頼する手間や負担が軽減され、金融機関は保証人の信用力調査が不要となるほか、貸金回収不能のリスクが軽減されるというメリットがあります。
当社は、金融機関の系列に属さない独立系の保証会社として、全国各地のさまざまな業態の金融機関と提携。30年以上にわたり蓄積したノウハウを基に、的確かつスピーディな審査を実現するとともに、多様な住宅資金ニーズに対応可能な商品を取り揃え、全国の主要都市を中心に展開する13の店舗を通じて、地域に根ざしたサービスを提供しています。

全国保証の強み

独立系という強みを活かして、積極的な営業活動を展開してきた結果、2016年3月末には、提携金融機関数は726機関となり、保有契約件数は63万件となりました。
また、当社が保証を行っている金額である保証債務残高は10兆円を突破しました。

中期経営計画「make good “TEN” 」の進捗状況

2017年3月期を最終年度とする3カ年の中期経営計画は、着実に進捗しています。最終年度にはスローガンである「make good “TEN”、つまり保証債務残高10兆円を目標としていましたが、予定より早く、2016年3月期に達成することができました。2017年3月期も、現在取り組んでいる各種施策を着実に遂行することで、保証債務残高を一層積み上げていきます。
2016年3月末の民間住宅ローン貸出残高は約160兆円にも上りますが、そのなかで当社保証のシェアは約6%にすぎず、シェア拡大の余地が十分にあります。長期ビジョンとしてこの当社保証シェア10%を目指していきます。

株主還元について

当社は、株主の皆さまに対する利益還元を重要な課題の一つとして捉えており、強固な財務基盤の構築に必要な内部留保を確保しつつ、経営全般を総合的に勘案のうえ、安定的・継続的に配当を行うことを基本方針としています。
2013年3月期以降、業績が前期と比べ増収増益、また、期初公表の業績予想を上回り当期純利益が着地したことで、1株当たり配当額についても毎期増配および予想配当額を上回る結果となっています。

Close-Up

ホームページも充実

当社ホームページでは、お客さまや株主の皆さまにさまざまな情報を発信しています。スペシャルコンテンツ「3分でわかる全国保証」では、アニメーションを使って事業内容をわかりやすく紹介しています。

メニュー 3分でわかる全国保証

※画像をクリックするとホームページに移動します

会社プロフィール

1981年、信用保証事業を目的として全国保証(株)を設立。厚生年金転貸住宅融資の保証業務開始。
97年、民間金融機関の住宅ローン保証業務開始。
2002年に「住まいる いちばん」、2006年に「住まいる サポート」、2007年に「住まいる アシスト」の取り扱いを開始し、住宅の取得、借り換え、増改築など、さまざまなニーズに応える商品をラインアップ。
2012年、東証1部上場。
2014年、中期経営計画「make good “TEN” 」をスタート。「住まいる いちばんネクストV」の取り扱い開始。
2015年、13店舗目となる高松営業所を開設。
2016年、設立35周年。保証債務残高10兆円を突破。

DATA

(2016年8月末日時点での公表値)

■設立:1981年2月
■資本金:10,684百万円
■市場:東1
■決算月:3月
■単元株式数:100株
■発行済株式数:68,860千株
■従業員数:238人(非連結)

*従業員数は2016年3月末日現在

アクセスランキング