[1925]大和ハウス工業

(1)自社および自社関連施設などにて共通で利用できる1,000円利用券
1枚 (1,000円分)----------(100株以上)
3枚 (3,000円分)----------(300株以上)
5枚 (5,000円分)----------(500株以上)
10枚(10,000円分)----------(1,000株以上)
30枚(30,000円分)----------(3,000株以上)
50枚(50,000円分)----------(5,000株以上)
1.全国のダイワロイヤルホテルズの各種サービス
2.ダイワロイヤルゴルフでの各種サービス
3.全国のロイヤルホームセンターの各種商品
4.ダイワロイネットホテルズでの宿泊
5.スポーツクラブNASの各種サービス
6.大阪第一ホテルでの宿泊
7.ラ・ジェント・ステイ/ホテルでの宿泊
8.株主優待専用グルメギフト
9.社会貢献寄付制度

(2)自社が販売するロボット商品を、株主優待価格で提供
(100株以上全株主)
1.メンタルコミットロボット「パロ」定価より8%割引
2.会話支援機器「comuoon(R)(コミューン)」販売価格より10%割引

  • ダイワロイヤルホテルズ
  • ロイヤルホームセンター
  • スポーツクラブNAS


  • メンタルコミットロボット「パロ」
  • 会話支援機器「comuoon(R)(コミューン)」
100株
3月末日
食品
食事券
暮らし
ファッション
教養・娯楽
乗り物
金券・ギフト
 

建築の工業化を企業理念に「世の中に役立つ事業を創出する」という基本精神のもと、戸建住宅をはじめ、時代の要請に応えながら賃貸住宅、マンション、商業施設、物流施設、医療・介護・高齢者向け施設などに事業を展開。海外での不動産開発や環境エネルギー事業、ロボット事業などにも参入し、さらなる事業の多角化を図る。第5次中期経営計画では国内需要を取り込みつつ、将来の環境変化に備え、売上高4兆円に向けた経営基盤を整備する。

東証1部
建設業

アクセスランキング